登場人物A店長

館山市正木の県道沿いにあります。鴨川市で創業、平成22年に当所に移転致しました。日用雑貨、食器、家具、寝具、工具、骨董品、着物、衣類、絵画、など、外見からは想像出来ない程いろいろ揃えています。

お店の宣伝や広告は開店以来一度もしていません、その分出来る限り安く販売するためと、多数のご来店に対応出来ないからです。
まだ、地元の常連のお客様は少ないです、その割には近県からマニアの方や骨董屋さんなどは良く来てくれます。

登場人物AスタッフA

あまり知られると、掘り出し物に出会うチャンスが無くなるかも・・!

あなたのリサイクル屋のイメージは、" 誰が使っていたか嫌だ " とか " 汚い ”ですか。しかし、レストラン、ホテルでは使いまわしですよ、最近のリサイクル店の取り扱う物は未使用品、ブランド品、在庫処分品などできれいな商品です。
値段も市価の半値から10分の1位が相場です。

登場人物BスタッフB

開店日を確認して、是非、一度ご来店下さい。

実はリサイクルゆうゆうは店舗販売、買取がメインではありません。
不動産会社やお客様の依頼で片づけ、引越し、草刈り、土木作業等の仕事をしています。